新宿クレアクリニックは、東洋人の肌や毛質にもっとも効果的な医療レーザ脱毛機を保有しており、この医療レーザー機は世界でトップクラスの実績を誇るルミナス社が開発した脱毛機になります。

そんな新宿クレアクリニックでも、効果を感じることが出来なかったり何かしらの理由から解約を検討する場合があるでしょう。

ですので、新宿クレアクリニックの解約に必要ものや手順などをまとめてみました。

当ページでは、新宿クレアクリニックの解約方法や解約手数料についてまとめていきます。

新宿クレアクリニックの解約方法

新宿クレアクリニックの公式サイトには、脱毛のコースの期間中に何かしらの理由で通院が出来なくなった場合にも、手数料無料で解約、返金することができると公式サイトに明記されています。

解約の手順

もしも新宿クレアクリニックを解約する場合は、まずは電話で解約したいことを伝える必要があります。

いきなりクリニックへ来院しても、対応をしてもらえない可能性があります。

電話番号は新宿本店と渋谷店の番号は同じになります。

電話番号:0120-706-909

電話をすると、スタッフの方が対応してくれるので指示に従い、解約の手続きをおこないます。

その後、クリニックへ来店し解約の手続きを行って完了になります。

解約に必要になるものもあるので、詳細を確認しておきましょう。

解約に必要なもの

  • 印鑑
  • 返金用の口座情報
  • カードで支払っている場合、カードの情報

解約する時に手数料は発生する?

新宿クレアクリニックでは、途中解約制度があるので解約手数料は一切かからないので安心してください。

契約したコース料金-(1回お試し料金×施術回数)=返金金額

返金されるタイミングは振り込みによって対応されるので、2~3週間ほど期間が必要になる場合があります。

もしも入金が確認できない場合は、直接クリニックへ確認の連絡をするようにしてください。

関連記事

 

新宿クレアクリニック一覧へ戻る
新宿クレアクリニックの画像