脱毛サロンヴィトゥレの解約に関して何かお困りなことはありませんか?

当ページでは、ヴィトゥレの解約方法や返金、クーリングオフについて情報をまとめていきますので是非ご覧ください。

 

ヴィトゥレの解約方法

解約

脱毛サロンを解約することの理由として、脱毛の効果を感じられなかったことや引越しや転勤などで店舗へ通い続けるのが難しくなったことが多いです。

解約する理由はどんなものであれ、通い続けるのが難しいと判断したらすぐに解約手続きをすることが望ましいです。

 

それではまずは、ヴィトゥレの解約手順の説明をします。

解約手順

  • 直接店舗に訪れて解約する方法です。
    店舗へ行く前に、電話で解約したい旨を伝える場合があります。
    その際に解約手続きの説明を受ける場合がありますので、必要があればメモを取るなどの準備をしてください。
  • コールセンターもしくはお客様相談センターに電話して解約する方法があります。
    ヴィトゥレお客様相談窓口(0120-332-338)
    受付時間10:00~19:00
    直接店舗へ訪れて解約書類を書く場合もあります。

ヴィトゥレの月額制のコースを途中解約する場合は1ヶ月前までに連絡する必要があります。

その理由として翌月から退会申請され、クレジットカードの自動引き落としが解除されるためです。

解約に必要な3つのもの

解約に必要なものは以下の3つになります。

  • 印鑑
  • 返金用の銀行口座
  • クレジットカードによる支払いの場合はクレジットカード情報

解約したときの返金は?

解約時の返金

もしも解約したときに、どれくらいの金額が返金されるのか気になる人は多いでしょう。

基本的には契約金額から解約手数料が差し引かれた金額が返金されます。

解約手数料とは?

この解約手数料と言うのは、契約残額の10%と決められており、解約手数料の上限は2万円までになります。

一度も通わずに解約する場合は、契約金額から解約手数料を差し引いた金額が返金され、何回か施術を受けた場合は、受けた施術回数を差し引いた分と解約手数料が引かれた金額が返金されます。

契約してから8日以内に解約したくなった場合、条件次第でクーリングオフを適用することが出来ます。

いつ頃返金される?

基本的には約2週間後に指定した銀行口座へ返金されます。

クレジットカードで支払いをしている場合、もう少し長くなる場合があります。

次の項目では、クーリングオフの説明に入ります。

クーリングオフとは?

疑問

クーリングオフについて国民生活センターから説明がされているので、引用をして解説をします。

「クーリング・オフ」とは、契約した後、頭を冷やして(Cooling Off)冷静に考え直す時間を消費者に与え、一定期間内であれば無条件で契約を解除することができる特別な制度のことをいいます。
一度契約が成立するとその契約に拘束され、お互いに契約を守るのが契約の原則ですが、この原則に例外を設けたのが「クーリング・オフ」制度です。
クーリング・オフ制度は、いくつかの法律によって定められていますが、これから、特定商取引法のクーリング・オフ制度を例に挙げて説明します。

クーリング・オフって何?(見守り情報)_国民生活センター

クーリングオフの条件

クーリングオフをするには、以下に挙げる3つの条件を満たす必要があります。

  1. 契約から8日以内
  2. 契約期間が1ヶ月以上
  3. 5万円以上の契約

もしも8日過ぎてしまった場合

クーリングオフが適用されずに中途解約になるので注意して下さい。

中途解約ですと、先ほど説明した解約手数料が必要になります。

クーリングオフの手順

先ほど説明したクーリングオフの条件を満たしていれば、クーリングオフを適用することが出来るのでその手順を説明していきます。

クーリング・オフは必ず書面で行いましょう。はがきでできます。 クーリング・オフができる期間内に通知します。 クレジット契約をしている場合は、販売会社と信販会社に同時に通知します。 はがきの両面をコピーしましょう。 「特定記録郵便」または「簡易書留」で送付し、コピーや送付の記録は一緒に保管しておきましょう。

クーリング・オフの手続方法 国民生活センター

クーリングオフに使用する書面は特定記録郵便や書留でも行うことはできますが、内容証明郵便で行うことをおすすめします。

内容証明郵便でクーリングオフをすることのメリット

内容証明郵便とは、手紙の差し出し日付けと書類の内容を郵便局が公的に証明してくれます。

そのため、クーリングオフの意思表示をした書面による証拠やクーリングオフ期間内に発信したという郵便局の通信日付印による証拠を確実に作ることが出来るのです。

相手側をあまり信用出来ない場合や高額な契約金額だった場合は、証拠を残すためにも内容証明郵便でクーリングオフをすることをおすすめします。

内容証明文に記載する内容

  • クーリングオフ通知書
  • 契約を解除することを伝える
  • 契約年月日
  • コース名
  • 契約金額
  • 販売会社○○店○○支店
  • 発送年月日
  • 住所
  • 氏名

上記の内容は1枚520文字以内、1行20字以内、1枚26行以内で作成します。

同様の内容を相手の会社、自分、郵便局が保管できるように3つ作成します。

クレジットカード契約をした場合、信販会社やクレジット会社にも通知するために4つ必要になります。

作成例

クーリングオフ通知ハガキ作成例

(国民生活センタークーリングオフ通知ハガキの記載例より引用)

内容証明郵便の出し方

本局と呼ばれるような大きな郵便局で、内容証明郵便を扱っているので注意してください。

手紙文3つ(4つ)、封筒1つ(2つ)、印鑑、お金を持ち内容証明郵便の依頼をします。

郵便局が手紙を調べ、全て同文であることが確認されれば証明印を押し、封筒に入れて発送します。

その際に配達証明の依頼をしておくことで、相手が受け取ったことを確認できます。

内容証明郵便に必要な料金

  • 通常郵便物の料金…82円
  • 内容証明料…430円
  • 書留料…430円
  • 配達証明料…310円(差し出し語の場合430円)

ヴィトゥレ解約に関する口コミ

[st-kaiwa2]解約をした時の対応が最悪…

効果が出ないことやオプションを勧められることが多かったため、解約をすることにしました。 しかし解約をする時の店長の対応が最悪でした。 呼び出しをしても待たせ続けて、契約印を押すときにも朱印を出さなかったりと…。 その後、解約書類の内容が間違っていたという連絡があって、何が間違っているのかも告げられずに電話を切られました。 契約の中途解約費用なども契約時には説明されていなかったし、最悪です。[/st-kaiwa2]

ヴィトゥレを解約して他の脱毛サロンへ乗り換えたい場合

女性

もしもヴィトゥレを解約して他の脱毛サロンへ乗り換えたいのであれば、乗り換え割が適用できる脱毛サロンをオススメします。

 

以下のリンクでは30社以上の人気サロンを調査し、乗り換え割をオススメできるサロンをまとめましたので、乗り換えたいと考えている方は必ず確認してください。

>脱毛サロン乗り換え割まとめ!オススメの乗り換え先は?

 

乗り換え割キャンペーン

ヴィトゥレ解約情報まとめ

まとめ

ヴィトゥレの解約に関係する情報をまとめてみましたが、いかがでしたか?

契約を交わして8日以内であり、条件を満たしていればクーリングオフを適用することができますが、条件を満たせなかった場合は中途解約扱いになり、解約手数料が必要になるので注意してください。

中途解約する際には解約手数料が必要になるのですが、契約時に説明しないサロンもあるので、事前にあらかじめ相談しておきましょう。

強引に迫られて契約してしまった等、何かあった場合には消費者センターへ相談することをおすすめします。

ヴィトゥレとは?

ヴィトゥレとは、脱毛や痩身、フェイシャルといった施術を受けることが出来るトータルエステサロンです。

脱毛では、全身脱毛は他の脱毛サロンと比較すると料金は高いですが、VIOだけの脱毛であれば他の脱毛サロンと比較しても安価な料金で脱毛することができます。

そのため、ヴィトゥレではVIO脱毛をすることをよくオススメにされています。

より詳細なヴィトゥレの情報については、以下のリンクにて確認してください。

ヴィトゥレ情報一覧へ

関連記事

関連記事

脱毛サロンの解約方法はおまかせ!後悔しない解約にするために

ヴィトゥレの脱毛予約情報!手順やカウンセリング等予約情報まとめ

ヴィトゥレ情報一覧へ戻る