「シースリーの予約キャンセルや変更方法はどうすればいいの?」

「当日キャンセルや遅刻をするとどうなるの…?」

当ページでは、シースリーの予約キャンセルや変更方法について解説していきます!

 

予約に関する総合的な情報は以下のリンクから確認することができます。

要チェック!シースリーのネット予約方法をマンガ付きで解説!

 

シースリーの予約キャンセルや変更をしたい場合は!?

予約を取る

いきなり用事ができてしまって予約キャンセルしたい…

体調が悪くなって多分いけないかも…

こうした事態になってしまうことも考えられます。

 

急に予定が入ってしまったり、生理の日と被ってしまったなどの理由から、予約キャンセルを止む無くする場合は多いです。

 

体調不良の時に無理して施術を受けると悪化してしまうおそれがあるので、無理せず予約キャンセルするようにしてください。

 

これから説明する予約キャンセルや変更の方法を頭に入れておけば、万が一のときでも安心して対応することができますので、ぜひご覧ください。

 

予約の変更やキャンセルには、以下の方法があります。

  • サロンに直接訪れる
  • 利用している店舗に電話する

一番簡単に出来るのが、会員サイトから行うことです。

 

もしも電話をする場合は、営業時間内でなければ変更やキャンセルを行うことができないので、注意してください。

 

シースリーの店舗毎の電話番号や営業時間は、以下のリンクにてまとめています。

シースリーの予約を電話で取りたい方必見!予約方法と注意事項まとめ

 

予約キャンセルや変更の手順をかんたんに説明していきます。

  1. 予約したシースリー店舗に電話で連絡
  2. 名前やコース名、施術を受ける日などの情報を伝える
  3. 次に受ける施術日を設定する

以上になります。

キャンセル料、ペナルティはどうなっているの?

ペナルティ

予約をキャンセルしたらキャンセル料がかかるって本当?

ペナルティがあるの?

脱毛サロンは期限までに予約キャンセルの連絡をしなければ、キャンセル料金やペナルティがあります。

 

基本的に予約の変更やキャンセルをする場合は、都合が悪くなった段階で連絡をするようにしましょう。

 

もしも無断キャンセルをしてしまうとキャンセル料として、3,000円が必要になります。

 

回数制プラン契約をしていると、1回分消化扱いになります。

いつまでにキャンセルや変更の連絡は必要?

時間

シースリーの施術をキャンセルする場合は、予約時間までに連絡をすれば大丈夫です。

 

予約時間を過ぎるとペナルティとして、違約金3,000円が必要になりますので注意してください。

無料カウンセリングのキャンセル方法をチェック!

カウンセリング

無料カウンセリングの予約をしたけど、用事ができてしまった…

体調が悪くて無料カウンセリングは無理そう…

無料カウンセリングの予約をしても、こうした事態になる場合はあります。

 

体調が優れなかったり、都合が合わなくなった場合は、予約した店舗に直接電話で伝えてください。

 

連絡する場合には、予約番号や名前を伝えるとスムーズに変更できます。

 

カウンセリングの日時を変更する場合にも、直接予約した店舗へ電話で連絡してください。

無断キャンセルをするとどんな悪いことがある?

調査結果

もしも無断キャンセルをしてしまった場合、どういった事が考えられるでしょうか?

 

まず1つめに、キャンセル料金3,000円が必要になります。

 

せっかく契約をする時に多額の料金を支払ったのに、これ以上払うのはもったいないですね。

 

次に回数制プラン契約をしている場合は1回分消化扱いになります。

 

この1回分消化扱いを甘くみている方が多いのは現実です。

 

どういうことかといえば、次の計算式による料金を捨てるようなものだからです。

 

コース料金÷コース回数分=料金

 

その他にも料金関係以外にもあります。

 

予約キャンセルをしてしまったので、またはじめから予約を取り直さないといけない手間があります。

 

加えて、あなたが入れている施術日に施術したかった他のお客様の迷惑にもなること、前もって用意していたサロン側の迷惑にもなります。

 

これまで説明したことをまとめると以下のようになります。

  • キャンセル料金3,000円が必要になる
  • 回数制プラン契約の場合、1回分消化扱いになる
  • 予約を取り直す必要がある
  • 他のお客様の迷惑
  • サロン側にも迷惑

無断キャンセルをすることで起きるサロン側の迷惑…

迷惑

もしも無断キャンセルをして施術を受けなかった場合、どういった迷惑をかけてしまうのでしょうか?

 

考えられることとして、サロン側のスケジュールが台無しになってしまいます。

 

前もって用意していた部屋であったり、人員など全て無駄になります。

 

キャンセルの連絡が来ない限り、サロン側は予約どおりに来店するものだと考えて用意をしているからです。

 

予約した時間に来店がなかった場合、完全なムダの時間になりますし、他のキャンセル待ちをしている方も予約を取る事ができません。

 

そのために設定された時間までに予約キャンセルがないと、キャンセル料金やペナルティが必要になるサロンが多いのです。

遅刻をした!どうなっちゃうの…?

遅刻

寝坊して遅刻するとどうなっちゃうのかな?

急な予定のせいで遅刻しそう!

これまで当日の予約キャンセルについて説明をしてきましたが、それでは遅刻をするとどうなってしまうのでしょうか?

 

遅刻をすると遅刻した分だけ施術時間が短縮され、残った時間での脱毛の施術になります。

 

予約時間から大幅に過ぎて遅刻をしてしまうと、施術自体を受けられずペナルティを受けてしまうので注意してください。

 

もしも遅刻することがわかっている場合は、必ず電話で連絡をするようにしてください。

 

サロンのスタッフや施術を受ける他のお客様の迷惑になります。

当日キャンセルや遅刻をしないようにするために

スケジュール

予約をしたのはいいけれど、いつ予約したのか忘れてしまった…

こんなこともあるでしょう。

 

予約した日を忘れないようにするために、メモやカレンダーに予約日であることをすぐに確認できるように、記入しておくことをオススメします。

 

もしもうっかり忘れてしまった場合は、シースリーのコールセンターに電話するか、ネット予約システムの「どこでも予約」から確認しましょう。

 

シースリーコールセンター:0120-762-090

受付可能時間:12:00~20:00

定休日:毎週水曜日

まとめ

まとめ

シースリーの予約キャンセルについて情報をまとめてみましたが、いかがでしたか?

 

設定された時間までにキャンセルの連絡をしなければ、キャンセル料金が必要になってしまうこと、コース1回分消化はかなり大損していること、他の方に迷惑をかけてしまうことなどが分かってもらえたのではないでしょうか。

 

一番気をつけてほしいのが、無断キャンセルです。

 

サロンのスタッフや他のお客様に非常に迷惑になりますので、絶対に気をつけるようにしてください。

 

ここまで注意しなければいけないことを説明しましたが、キャンセル時のルールを守ってもらえれば気持ちよく施術を受けることができます。

 

当ページで得た知識を最大限活かしてもらえればきっと気持ちよく、シースリーに通うことができますので、是非活用してください。

 

初回予約方法や無料カウンセリングの詳細、予約時の注意点などシースリーの予約に関する総合的な情報は、以下のリンクから確認することができます。

要チェック!シースリーのネット予約方法をマンガ付きで解説!

C3(シースリー)ってどんな脱毛サロン?

C3

シースリーは店舗数拡大率No.1の脱毛サロンで、瞬く間に全国へ展開した脱毛サロンです。

 

全国に店舗を展開しているだけでなく、駅から徒歩5分の通いやすい脱毛サロンです。

 

駅から通いやすいというのも魅力の一つですが、シースリーにはもっと大きな魅力があります。

 

それは、業界唯一の脱毛スタートから完了まで永久メンテナンス保証です。

 

シースリーがTVで紹介されている動画を用意しましたので、どんな雰囲気なのかやどうやって脱毛をしているかを確認してください。

 

 

脱毛エステで脱毛をすると、ムダ毛は時間が経てば必ず復活してしまいます。

 

そのため、脱毛の効果がなくなったと実感する方が5年以内に62%もいます。

 

この問題を解決するために、シースリーは期間や回数制限なしで納得するまで何度も通うことが出来るようになりました。

 

シースリーでは、脱毛が完全に終わるまで保証してくれる「脱毛品質保証書」を発行してくれるだけでなく、脱毛完了後にムダ毛が復活しても安心の永久メンテナンスもあります。

 

またシースリーには、充実した会員限定サービスや特典もありますので、まずは一度シースリー公式サイトを確認してください。

 

関連記事

C3(シースリー)初回予約や2回目以降の予約取り方徹底解説!